心からお見舞い申し上げます。

東北地方太平洋沖地震の被害を受けた皆様へ

 

言葉もない光景が繰り返し報道されています。

現在、安否確認が取れていない方々の安全を心から祈ります。

尊い命を一瞬にして奪われた方々のご冥福をお祈りします。

かけがいのない家族を失われた、あるいは連絡が取れない方々へ心からお見舞い申し上げます。

 

大学人としてなすべきことも当然遂行しつつ、一国民として出来ることを直ぐに行い、

これから何ができるかを併せて考え、力を合わせていきたいと強く思っています。

 

改めて、被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

 

東京学芸大学 加瀬 進